2017年6月27日火曜日

〜島厨房内談義〜

みなさん、こんにちは♪
ときどき、島キッチンにいる甘利です。

こえび事務局スタッフは入れ替わりで厨房やレジに立ち、島キッチンがもっと楽しく素敵なレストランになるようにと「島のお誕生会」を企画したり、お惣菜デーをみんなで考えたりしています。
なので女木島担当スタッフもコロッケを揚げるし、大島担当スタッフもドリンクを作ります!

今宵は昨日の島キッチンの様子をレポートします。

月曜日なのになぜか客足がまばらな昨日。
仕込みをしたり掃除をしながら、いつものようにお母さんたちやこえびさんたちの世間話が盛り上がります。

昨日はお母さんたちの得意なことが話題に。

得意なことといえば、まずは芸達者の操子さん。
以前「島のお誕生会」では美声を披露してくださいました。ホントに歌声が響いて美しいんです♪
実は絵もお上手で、今日はポエムもつくるわよ!とのこと。
気がつけばアっという間にチラシの裏へサラサラっと書いてくださりました。
これは恋の詩。しかも悲しい恋の歌!
聞くと、この詩は昔作った詩で、新聞にも掲載されたとか。

お次は、清子さん。
自称!?コメディエンヌの彼女はとてもひょうきんなんですよ。
「ポエムなんてよーつくらん。歌もうたわん。」
と言うので、清子さんの好きなものと嫌いなものを聞き出しポエム調にしてみました。
(ポエムなのかリストなのか怪しいですが)
食べ物の好き嫌いがとっても多い清子さんは、まかないをつくるときに食べられるものと食べられないものを確認する必要があるので、コレはとっても便利!

どうしてメロンが食べられなくてマクワウリが食べられるのか。
どうしてアスパラが食べられなくてピーマンが食べられるのか。
どうしてハムが食べられなくてソーセージが食べられるのか。

謎ですが、この微笑み!
いつも賑やかな島キッチン。
毎回お母さんに会ってお話するのが楽しみです。次はいつかな〜♪
それでは今日はこのへんで。

2017年5月13日土曜日

GW終了!最終日は民謡で!

こんばんは。
島キッチンの藤崎です。

4月29日から5月7日までのGW。
長いかたは9連休の方もいらっしゃったんではないでしょうか。
みなさんは、いかがお過ごしでしたか?

私はもちろん島キッチン!
今年もたくさんのお客様にお越しいただきました!

昨年の芸術祭の時にも来てくださったお客様や、
毎年来てくださる家族。
こえびさんでもあり、毎シーズンごとには豊島に来てくださる倉敷の方。
それぞれから、
「GW、大変だけど体調崩さないように頑張ってくださいね!」と励ましの言葉を
いただきました。
その言葉とお客様の笑顔のおかげで、今回のGWも島キッチンのお母さん、こえび隊
メンバーと共に9日間頑張れました🎵

さて、そんなGWの最終日。
島キッチンでは、毎月行っている「島のお誕生会」が久しぶりに島キッチンのテラスに
戻っての開催となりました!

朝からはこえび隊のみんなが飾りつけ!
今年に入ってから、今まで開催してきた誕生会の集合写真も会場に飾って、購入
していただけるようになりました🎵

そして今月の誕生会、
心地よい天気の島キッチンのテラスに、昨年もきてくださったあの方の
力強くも、心地よい三味線の音色が響き渡りました!
そうです!
きんちゃんこと、阿部金三郎さん!
そして、全国の数多く優勝をおさめている民謡歌手の「ゆかりさん」。

生の三味線と民謡に島のおじちゃんやおばちゃん達が続々とテラスに
集まってくれました!
北海道の「ソーラン節」から山形の「花笠音頭」
もちろん香川の民謡「金比羅船船」まで。




知っている曲が流れると、口ずさ
む様子も。
とっても楽しそう🎵










中には、阿部さんと握手をして
なかなか手を離さないおばあ
ちゃんまで。

しっかりと両手で、とってもいい
笑顔で握っている姿。
とっても可愛かったです♪





      


そして、お待ちかねの特別デザート。
今月はなんと!丸ノ内ホテルの総料理長の山ちゃん特製のデザート!
「抹茶ブリュレ・甘夏ジェラのせ」



         
近所のおばちゃん達も「とっても美味しい!」といって、はいポーズ!
素敵な笑顔が1枚♪

いつもの集合写真も忘れずに!
 
来月は
美容と健康に興味のなる方は必見!

「薬膳とヨガ教室」ということで
島キッチンのテラスで薬膳のお話とヨガを予定しています!
興味のある方は、ぜひぜひ参加してくださいね♪

それでは。また。



2017年4月28日金曜日

出張島キッチン!体験レポート〜その2〜


こんにちは。
ときどき島キッチンにいる斉藤です。

出張島キッチン!体験レポート第2弾!!
今回は、422日(土)に開催された、「てしまEarth Day Market」のお話です。
この日もさわやかな初夏の陽気♪

家浦地区にある豊島公会堂の駐車場に手作りの市が立ちました。


アースデイは、地球環境について考える日。
1975年から16年にわたる産業廃棄物不法投棄事件に苦しみ、闘い続けてきた豊島で
は、20年も前から、海岸清掃や、産業廃棄物不法投棄現場の見学、未来のくらしを
考える講演会など、アースデイの活動が行われていたそうです。

今年は、そんなアースデイが新しく生まれ変わり、「楽しい、美味しい、面白い!」を
テーマに、人と地球に優しい暮らし方をみんなで考えるマーケットが開催されました。

島キッチンも、豊島ではおなじみの郷土料理「かきまぜ」の販売で参加させて
いただきました♪

 今回の出店は、なんと島キッチン見習いの私、ただ一人!


店長も頼もしいこえびさんもいません。
初めてのおつかいのような緊張感!(汗)
周りの出店者のみなさんもお客さんも親しげに声をかけてくださったので、

不安はすぐに吹き飛びました!

お隣で販売していた黒豆ごはんで作った島の味「さくら寿司」は大人気!
開店後瞬く間に販売終了となりました。

島キッチンのかきまぜも完売御礼!
お客さんから「家で手の込んだ料理を作ることが少なくなった年配の方は、
こんな時に懐かしい味に出会うのを楽しみにしているのよ」と教えていただきました。

会場には、豊島の食材を使った食事やお菓子、島野菜、貝殻を使ったアクセサリーなど、
豊島ならではのお店が並びました。


島の方々が集いにぎやか。外国人観光客もちらほら。

私も島の方とたくさんお話ができて、また豊島が好きになりました!




お会いしたみなさん、ありがとうございました!